最新の補助金や助成金の動画をまとめてます!もちろんコロナ特別対応型の情報もまとめております!

緊急続報!150万円補助拡大「持続化補助金」新設された「事業再開枠50万円追加」を解説します#115

『緊急続報!150万円補助拡大「持続化補助金」新設された「事業再開枠50万円追加」を解説します』

※当動画は5月26日現在の情報で作成しております。
※当動画は先に当チャンネルで配信した下記動画に付け加える内容ですので、ご覧になられていない方は、ぜひ先にこちらを御覧ください。
『持続化給付金の次は「持続化補助金100万円(コロナ特別対応型)」を申請せよ!8月7日第3回締切、商工会に急ぎましょう』

今、持続化給付金よりも持続化補助金がアツい!
小規模事業者持続化補助金が100万円から150万円に補助枠を拡げて更にパワーアップしました!
日本商工会議所HP「小規模事業者持続化補助金コロナ特別対応型」↓
https://r2.jizokukahojokin.info/corona/
全国商工会連合会HP「令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金」
http://www.shokokai.or.jp/jizokuka_t/

今回パワーアップした内容は「事業再開枠(事業再開支援パッケージ)」の新設です。事業再開するにあたって新型コロナの感染予防対策をした事業者については、50万円の事業再開枠による補助を付け加えたのです。

事業再開枠の具体的な内容は、たとえば、飛沫予防対策のためにアクリル板設置やビニールシートを設営したり、非接触型サーモセンサー・カメラや消毒設備を設置するなどがあります。

なお、「コロナ特別対応型」小規模事業者持続化補助金の締切は下記の通りです。
(一般型の締切については、混乱を招くため省略いたします)

公募開始: 2020年 4月28日(火)
申請受付開始 : 2020年 5月 1日(金)
第1回受付締切: 2020年 5月15日(金)[郵送:必着]終了
第2回受付締切: 2020年 6月 5日(金)[郵送:必着]
第3回受付締切: 2020年 8月 7日(金)[郵送:必着]※
第4回受付締切: 2020年10月 2日(金)[郵送:必着]※
※第3回受付締切以降の申請については、6月3日15時以降公開予定の申請様式をお使いく
ださい。

今回の動画では下記の内容についてお話しています。
・事業再開枠の具体的な内容は?
・補助金の採択率はどのくらい?
・事前に補助金を受け取れる概算払いとは?
・補助金の電子申請はできないの?
・使い勝手が悪いと評判のこの補助金をゲットするには?
・事業再開枠はどのように申請すれば良いの?
・すでに第一回の受付申し込みした事業者はこの事業再開枠は使えないの?
・事業再開枠申請上の思わぬ落とし穴は?

「ウィズ・コロナ」時代において、感染予防対策はお店や会社の信用を上げる前向きな投資です。ぜひ、持続化補助金にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

【税理士BLPチャンネル登録】
https://www.youtube.com/channel/UCuT5-cPl4Pq-LdzNl80Zkbg/?sub_confirmation=1

【Twitter】
https://mobile.twitter.com/BLPchannel
#小規模事業者持続化補助金
#事業再開枠
#コロナ特別対応型

>補助金申請代行サービス

補助金申請代行サービス

補助金の申請のプロ!社会保険労務士 行政書士事務所 労務コンサルティング株式会社が確実な書類を作成致します! 補助金や助成金の申請代行をさせて頂いております。確実に採択を勝ち取る!

CTR IMG