最新の補助金や助成金の動画をまとめてます!もちろんコロナ特別対応型の情報もまとめております!

【報道5/12】雇用調整助成金→上限額15,000円まで引き上げかも?「もっと活用しやすくする」私からの提言を【社労士解説】

上限がなんと、15000円にまで上がるかもしれません。これは大きな緩和策です。
これを機に、抜本的な刷新をやってもらいたい、私からの提言を申し上げます。

*(読売新聞オンライン)雇用調整助成金、引き上げて1万5000円程度に
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20200511-OYT1T50196/

*チャンネル登録→ http://www.youtube.com/channel/UCus0YVSYC2xrdD-XVctviVw?view_as=subscriber?sub_confirmation=1

*資料の無料受取り → https://maroon-ex.jp/fx91178/iBNfah

【関連動画】

・【特例5/9】雇用調整助成金「教育訓練」人材育成でアフターコロナの飛躍に最適も、ややこしい問題点に難あり

・【緩和】雇用調整助成金 驚きの甘い特例 不支給要件で諦めていた事業主に朗報 【FAQ問22社労士解説

・【緩和】開業1年未満の事業所は雇用調整助成金の対象になるのか? FAQ問18解説
https://youtu.be/AHJLIsU4vVg

・【報道4/24】雇用調整助成金さらなる特例で条件向上、ただ問題は相談窓口にあり、私から提案

・【4月11日速報】ガイドブック(簡易版)が出た!雇用調整助成金 混乱する情報を整理 手続きの簡略化はありがたいです

・雇用調整助成金の手続き審査に難あり 簡素化・迅速化・統一ルールが必要です

・はじめての雇用調整助成金 まず「どこへ」「誰に」相談したらスムーズか?ファーストステップとは

・【緊急3/29公表】 雇用調整助成金(特例)の解説 大幅に緩和され活用しやすくなった8つのポイント

・雇用調整助成金(特例)失敗しないための解説 計画書が事後報告でOKその時の注意点

・賃金請求権時効2年が法改正で3・5年へ 厚労省資料あり 中小企業の課題は?

・採用どうする?中小企業 人手不足・人口減少の今、経営者の悩みは『ひと』にあり

・働き方改革、人手不足、どう対処したらよいのか?中小企業がまずやるべきコストのかからない方法とは。助成金、無料の求人ツール・・・

・残業代請求の予感 中小企業の経営者が気が付く「あるある4つの前兆」知っておいた方がよい【リスク対策】

——————————–
松本みつはる社会保険労務士事務所 公式HP
http://www.matsu-sharo.com/  
——————————–

>補助金申請代行サービス

補助金申請代行サービス

補助金の申請のプロ!社会保険労務士 行政書士事務所 労務コンサルティング株式会社が確実な書類を作成致します! 補助金や助成金の申請代行をさせて頂いております。確実に採択を勝ち取る!

CTR IMG