ものづくり補助金申請方法やの最新補助金情報を動画でまとめています!行政書士事務所 労務コンサルティング株式会社ではものづくり補助金申請代行サービスをさせて頂いております!

申請する前から決めておく!特別家賃支援給付金の使い方と融資の受け方

ご覧いただきありがとうございます。
ご覧いただいた方の少しでもお役に立てば幸いです。

【ご注意ください】
1.動画の中で、「助成金や給付金は目的に沿った使い方をしてください」と話しています。
これは動画を拝見される方々が目的外の使用をしているという意味ではありません。
使い道をよりはっきりさせることで、いつの間にかお金がなくなることを防ぐという意味でお伝えしております。

2.「据置期間も1年~1年半」と話しています。これはケースバイケースです。
どなたに対しても、必ずこの期間でなければいけないと考えてはおりません。
予めご了承ください。

3.最後の何分かで経営者の皆さんの努力を尊重していないように聞こえるかもしれません。
多少言葉がキツイ聞こえるのは、経営者の皆さんを応援する気持ちの表れとご理解いただけると嬉しいです。

00:00 いつの間にかお金が無くなる理由
00:59 結論 使い道を決める、据置期間は1年以上、借入期間は最大にする
01:25 事業で赤字になる理由
03:25 特別家賃支援給付金の要件と支給額
06:10 助成金、給付金で大事なこと
07:13 まとめ1
07:50 据置期間は5年では?
08:11 据置期間は1年~1年半ではないでしょうか
08:53 具体例で考えてみましょう
09:53 据置期間を長くしたくない理由「ゆとり返済」
11:59 認めてもらうために、確実な時点に立ち返る
12:20 確実な返せる可能性から考えていく
14:56 まとめ2

【動画を見た効果】
目的に沿ったお金の使い道ができ、据置期間の話をする際に役に立つ内容が分かります。

【関連動画】
【新型コロナ対策】新型コロナ融資を乗り切る!簡単な資金繰り表の作り方 3つのポイント

【お問い合わせ先】
創業融資、資金調達のご相談はこちらから

ご相談・お問い合わせ

【チャンネル紹介】
専門家が話す「専門用語」を極力使わないで、融資に関する情報を伝える事を目指しています。
「分かりやすい!」と言っていただけるように、日々研究しています。

また、チャンネル登録をしていただけますと、より一層の励みになります!
どうぞよろしくお願い致します!!!

【SNS】
ツイッターでも融資についての情報発信をしています。
@MatuzakiTetuya

動画中で紹介しているHPは下記のとおりです。

松崎哲也税理士事務所
https://matsuzaki-kaikei.com/

>補助金申請代行サービス

補助金申請代行サービス

補助金の申請のプロ!社会保険労務士 行政書士事務所 労務コンサルティング株式会社が確実な書類を作成致します! 補助金や助成金の申請代行をさせて頂いております。確実に採択を勝ち取る!

CTR IMG