ものづくり補助金申請方法やの最新補助金情報を動画でまとめています!行政書士事務所 労務コンサルティング株式会社ではものづくり補助金申請代行サービスをさせて頂いております!

年齢条件を39歳以下へ 結婚新生活支援事業 来年度から補助金上限倍増

結婚新生活支援事業は、少子化対策の一環として、結婚をためらう夫婦への後押しとして出てきた政策です。従来からありますが、令和2年9月20日、内閣府が支給要件緩和の方針を固めました。最新のテレビや新聞の報道では年収ベースで条件の記載がありますが、私の調べですと、現在の市区町村では所得ベースで条件の記載を発表しており、整合性に疑問があり鵜呑みにできないことから、最新報道に出ていた収入要件の数字を出すのは控えました。
結婚新生活支援事業を実施している市区町村でのみ、年齢や収入などの条件をみたせば補助金を受けられる可能性があります。また、現行制度も市区町村ごとに補助の上限額が異なる場合があるため、お住まいの市区町村に上限額や支給条件を確認するとよいでしょう。
#結婚新生活支援事業#補助金#拡大

>補助金申請代行サービス

補助金申請代行サービス

補助金の申請のプロ!社会保険労務士 行政書士事務所 労務コンサルティング株式会社が確実な書類を作成致します! 補助金や助成金の申請代行をさせて頂いております。確実に採択を勝ち取る!

CTR IMG