ものづくり補助金申請方法やの最新補助金情報を動画でまとめています!行政書士事務所 労務コンサルティング株式会社ではものづくり補助金申請代行サービスをさせて頂いております!

コロナ対策【持続化給付金】収受日付印がない場合の取り扱い!(個人事業主編)

申請初日に発表された資料で収受印の問題がようやく明らかになりました。申請はお早めに。
※補足します。納税証明書は、その1~その4まで大きくわけて4種類ありますが、持続化給付金の添付書類は「納税証明書(その2)」です。赤字で納付額がなかった場合でも「納税証明書(その2)」であれば、「納付額」の記載はありませんが「所得金額」が記載されるので添付書類として有効とのことです。
コチラ↓の動画もご参考ください。
■コロナ対策【持続化給付金】納税証明書(その2)取得方法!(個人事業主編)

「納税証明書」請求ページです。
https://www.e-tax.nta.go.jp/tetsuzuki/shomei_index.htm

■「受信通知」ダウンロード(e-tax)
https://www.e-tax.nta.go.jp/sakusei/messagebox-web.htm

■「持続化給付金」の申請ページ(ここから申請できます)
https://www.jizokuka-kyufu.jp/

↓↓↓以下の動画も参考にしてください。↓↓↓
●コロナ対策【持続化給付金】の要点だけをわかりやすく解説!(個人事業主編)一日も早く100万円を貰おう!

●コロナ対策【持続化給付金】要点だけをわかりやすく解説!(法人編)一日も早く200万円を貰おう!(法人編)

●コロナ対策【続・持続化給付金】申告書が作成中でまだ手元にない場合の取り扱い!

●急げ!【コロナ対策】資金繰りで大きなチャンスを掴もう!

======================================
■この動画の内容が参考になった、役に立ちそうだ、と思ったら、ぜひ「高評価ボタン」と「チャンネル登録」をお願いします。
■質問・感想は「コメント欄」にお願いします。いいこと沢山書いていただけると大きな喜びになり、ヤル気UPに繋がります。ぜひご協力お願いします。
======================================
■当チャンネルの特徴
中小企業向けに「決算書や資金繰り」などの会社数字の読み方を、シンプルにわかりやすく、さらに、実務に役立つように解説していきます。
=======================================
■神田式・資金繰り表、名付けて「どんぶり大福帳(エクセル)」の無料ダウンロードは公式ホームページから。
⇒⇒⇒公式ホームページ https://don-buri.net/
=======================================
■税務についてのお問合せはコチラ↓から。
⇒⇒⇒神田延榮税理士事務所 https://www.kanda-keiri.jp/
=======================================
■著書のご紹介
・世界一シンプルでわかりやすい決算書と会社数字の読み方(日本実業出版社)
http://amazon.jp/dp/4534048416/
・会社のお金は通帳だけでやりくりしなさい お金が残る「どんぶり勘定」のススメ(あさ出版)
https://amazon.co.jp/dp/4860639367/
・面白いほどわかる!!会計とファイナンスの教科書 (洋泉社MOOK)
https://amazon.co.jp/dp/4800316235/
=======================================
■プロフィール
株式会社神田どんぶり勘定事務所 代表取締役
どんぶり経営指南役、税理士、新発田高校卒業、関西大学卒業、1969年生まれ、新潟出身、千葉市在住。

中小企業の資金繰りの悩みをゼロにするお手伝いとして「どんぶり大福帳」導入コンサルティング、セミナー講師、執筆を業とする。

大学卒業後、税理士事務所に勤務。顧問先の社長から「もっと気の利いたアドバイスはできないのか?まったく何の役にも立たないな」と怒鳴られ続けノイローゼに。税理士業界にいる限り、社長との「心の溝」は埋まらないと感じ、税理士会を退会し、税理士業界を一度離れる。

その後、上場会社の経理責任者として中途採用してもらいホッとしていたら、リーマンショックの影響をもろに受け上場廃止に。そこで想像を絶する極限ギリギリの資金繰りを経験し、会社が生き延びるためには決算書や会計の専門知識は何の役にも立たないと絶望。

その時に、先々の預金残高を見えるようにしなければならないと痛感し、独自の資金繰り予測の精度を上げるノウハウを開発。本の出版を機に独立。神田式・資金繰り予測の精度を上げるためのツール「どんぶり大福帳」の導入コンサルティングを開始。

「どんぶり大福帳」を導入した企業からは、「お金の使い方が変わり残高が3ヶ月で130%に増えた」「人件費300万円のコストダウンに成功」「返済額が50%OFFになり3000万円の特別な借入枠を設定できた」など全国から喜びの声が届くようになり、導入実績は500社を超える。趣味は夜の磯釣りと魚料理。
(自己紹介の動画)⇒⇒⇒https://youtu.be/ViY5g8VviD4
=======================================
■神田式・資金繰り表、名付けて「どんぶり大福帳(エクセル)」の無料ダウンロードは公式ホームページから。
⇒⇒⇒公式ホームページ https://don-buri.net/
=======================================
■税務についてのお問合せはコチラ↓から。
⇒⇒⇒神田延榮税理士事務所 https://www.kanda-keiri.jp/
=======================================
#収受日付印#ない場合#納税証明書

>補助金申請代行サービス

補助金申請代行サービス

補助金の申請のプロ!社会保険労務士 行政書士事務所 労務コンサルティング株式会社が確実な書類を作成致します! 補助金や助成金の申請代行をさせて頂いております。確実に採択を勝ち取る!

CTR IMG